年齢肌を上手にごまかすファンデ

わたしは40代に入ってからかなり顔の変化を感じています。30代の頃には感じなかった肌のたるみと顔のしわが気になって仕方がありません。ほんの数年前までは頬のたるみだって顎周りのたるみだってそれほど感じていなかったのに、それからたった数年しか経っていないというのに、「顔って一刻一刻変わっていくんだな~」と、最近しみじみ感じています。

わたしいろふぁんでの私の口コミ!実際使った効果を辛口体験レビュー!

最近は年齢に抗うよりは、隠すことの方がストレスなくていいかもって思ってます。ファンデーションなら、意外とすぐに隠せるから。

自分の顔が自分の顔じゃないように見える時もあります。そういう時は決まって前の日に運動を頑張り過ぎたり、ストレスが多かった時で、ぐっすり寝たと思っても顔に疲れが残ってしまいます。若いころは前の日にぐっすり寝てカラダを休ませれば疲れが顔に出ることはありませんでしたが、40代になってからはちょっと無理をしただけでカラダの疲れや精神的な疲れがハッキリ顔に残るんですから困ってしまいます。

肌のたるみついてはこれからますます年を重ねるというのに、今からこんなにたるみが気になっていたらどうなってしまうんだろう…と心配でなりません。よく「ブルドッグのような顔」という表現がありますが、60代くらいになった時にブルドッグのような皮膚が垂れ下がった顔になっていたらと思うと、早く何とかしなければと焦ります。

最近は顔のマッサージの他にも美顔ローラーなるものを買って毎日頬を中心にコロコロ転がしています。マイクロカレントが発生する装置が付いているということで、肌のたるみを引き上げる効果を期待しながら使っています。

カテゴリー: スキンケア パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です